健康づくりのための事業

当健康保険組合では、被保険者とその家族の「健康に関して必要な保健指導」、「疾病の予防」及び「健康な身体づくりの支援」等、次のような事業を行っております。また、平成20年より「特定健診・特定保健指導」が始まりました。毎日が健やかで楽しい人生が送れるよう、健康の保持、増進のために積極的に活用してください。

保健広報事業

健康保険や健康づくりに関するさまざまな情報をわかりやすくお知らせしています。

  • 医療費のお知らせの配布
  • ホームページの開設
  • 機関誌「健保だより」
詳しい説明はこちら

疾病予防事業

被保険者及びご家族(被扶養者)の健康状態のチェック・保持のために、各種健康診断やがん検診等の補助を実施しています。自覚症状のない病気や、異常を早期に発見するために、積極的に健康診断を受け、ご自身の健康の管理にお役立てください。その他、疾病予防に向けた各種事業を行っています。

  • 胃・大腸検診の実施(定期健診への付加検診)
  • 婦人健診費用補助
  • インフルエンザワクチン接種補助(詳細は、10月頃ホームページに掲載)
  • 家庭常備薬斡旋
  • 歯科検診費用補助
詳しい説明はこちら

ヘルスアップ事業

1人1人が継続して運動する習慣を身につけ体力の維持増進を目指して、健康な身体づくりの支援活動をする事業で、契約するスポーツクラブにおいて月会費の割引や、都度利用料の補助を行っています。

  • 契約スポーツクラブ(コナミスポーツクラブ)利用
詳しい説明はこちら

特定健診・特定保健指導

平成20年より、40歳以上の方を対象とした「特定健診・特定保健指導」が始まり、健康保険組合に実施が義務付けられました。みなさんのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

  • 特定健診とは、どのような健診か
  • 特定保健指導とは何か、どのような人が受けるのか
  • 特定健康診査等実施計画
詳しい説明はこちら
このページのトップへ